FC2ブログ
プロフィール

citrus84

Author:citrus84
まりねぇとかじょんとかOさんとか呼ばれています。
えろまんが読みです。
twitter★@citrus84

最新記事
月別アーカイブ
カウンタ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
25874位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
3222位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

2012年のまとめ
お久しぶりです。
下半期は諸々プライベートな事情で全然更新ができなかったので反省しきりなのですが、1年の締めくくりぐらいせっかく色々読んだことだしブロガーらしくランキング付けなんかをしてみようかなあと。
とは言え、他のエロ漫画レビュワーさんに比べて全く読んでいない部類に入る私ですので(苦笑)
エロ漫画女子らしく「(個人的に)女の子に薦めてみたい2012年エロ漫画5冊」にしてみます。

それと、個人的な今年のお気に入り5冊で。ランキングをつけるのが非常に苦手なのでランキング形式でなく申し訳ないのですが、1年の締めに併せて10冊、ご紹介させて頂きたいと思います。
コミケ終わりでお疲れの方が多いと思いますがお付き合いいただけたら光栄です。


■エロ漫画に興味がある女性に薦めてみたい5冊■


「ピスはめ!」 師走の翁先生
ピスはめ! 上 (セラフィンコミックス)ピスはめ! 上 (セラフィンコミックス)
(2012/03/16)
師走の翁

商品詳細を見る
ピスはめ! 下 (セラフィンコミックス)ピスはめ! 下 (セラフィンコミックス)
(2012/03/16)
師走の翁

商品詳細を見る

今年のエロ漫画を語る上で個人的に欠かせない一冊だと思っています。
ヒロインの幅が非常に広く、たくさんのキャラクターも出てくる。
そんな中で、それぞれが非常に魅力的で、かつ男性もただの竿役でなくしっかりと書き込んであり、エロ漫画初心者女子でもこれを読めばエロ漫画のパワーを感じることができるんじゃないかなと言う1冊です。
少年漫画っぽいストーリーのアツさも個人的にはとてもプラス。

「ボディランゲージ」 サブスカ先生
ボディランゲージ (MUJIN COMICS)ボディランゲージ (MUJIN COMICS)
(2012/04/06)
サブスカ

商品詳細を見る

考えていることが身体に浮かび上がって見えるというワンアイデアで唸らせてくれた作品。
体中に淫語が浮かび上がるっていうのは、視覚的に非常にエロいんだなと。
ハッピーエンドなのも良感触ではないでしょうか!
エロ漫画ならではの、「こういうことできるんだぜ!」っていうのが一番光ってたのが今作だと思います。

「愛だ恋だのいってないで」 けろりん先生
愛だ恋だのいってないで (エンジェルコミックス)愛だ恋だのいってないで (エンジェルコミックス)
(2012/11/17)
けろりん

商品詳細を見る

あまりえげつなくエロすぎても引いてしまうエロ漫画に興味のある女性も多いと思います。
そう言う方にはこれ。
一応同作者さんの前単行本とリンクしている部分も多いのですが、これ一冊でも読めます。
全体的にふわっとした、優しいラブ&Hが中心で、ちょっとエロいのがいいなって感じの方なら多分しっくり来るんではないかと・・・
個人的に、けろりん先生の優しい~雰囲気のこのラブ&Hストーリーは大好きです。
陵辱を立て続けに読んだ後に読むと非常に癒されます。

「美少女謝肉祭」 山崎かずま先生
美少女謝肉祭 (エンジェルコミックス)美少女謝肉祭 (エンジェルコミックス)
(2012/05/17)
山崎 かずま

商品詳細を見る

好みが分かれそうな部類ではあるんですが、ロリ好き、がっつり読めるストーリーものが好きな方にはこれかな~と!
ロリというほどロリでも無いイメージなんですが、大人でも子供でも無い年齢の痛さとか切なさとか、そういう部分が非常に心に残りました。
ヒロインのキャラ付けも多種多様で、シチュエーションも偏りがなく、そういう意味でも読み応えがあった1冊です。
あと引く余韻が心地良い。

「ビネツヒメ」 北河トウタ先生
ビネツヒメ (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)ビネツヒメ (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
(2012/06/30)
北河トウタ

商品詳細を見る

らんち先生の「恋膣(コイナカ)」と迷いましたが個人的なさじ加減でこっちで…
私自身が変態的な嗜好なので常々「ワニは普通すぎてあんまり好きじゃない」と思ってしまっているのですが、エロ漫画初心者の女性に薦めるのならワニマガジン発行のエロ漫画は強いかなーと思ってしまうのですよね。
ビネツヒメは多少の毒を孕みつつ、その毒の部分にしっかり見合った熱もあって、エロい部分はしっかりエロい印象でした。
こういう作風はちょいエロ好きの女性に是非オススメしたい感じです。


■個人的な今年の5冊■

「へんたい♥山本さん」 宮野金太郎先生
へんたい山本さん (キャノプリCOMICS)へんたい山本さん (キャノプリCOMICS)
(2012/01/25)
宮野 金太郎

商品詳細を見る

この絶妙な蕩けアヘ顔。
何度読みなおしたことかわかりません(笑)
痴女っていいですね~。ヒロインたちが積極的に乱れていくさまは幸福感さえ覚えます!
これからも是非ともこの路線で…!(キャノプリなくなってしまいましたけれど…

「アとエのあいだ」 川崎直孝先生
アとエのあいだ(メガストアコミックス)アとエのあいだ(メガストアコミックス)
(2012/02/18)
川崎直孝

商品詳細を見る

エロ漫画じゃなくても普通におもしろいんだろうなあっていう力技具合を感じさせてくれた1冊。
エロとギャグの融合、この勢いたるや・・・エロ漫画でこんなに笑いながら読んだのはゴージャス先生以来じゃないかな…ってぐらいでした。
作家さんの持ち味が存分に発揮されていたと思います。
これも今年繰り返し繰り返し読んだ1冊。

「ガーデンⅠ」 緑のルーペ先生
ガーデンI  (TENMA COMICS) (TENMAコミックス)ガーデンI (TENMA COMICS) (TENMAコミックス)
(2012/06/28)
緑のルーペ

商品詳細を見る

今一番続きが読みたいエロ漫画。
全編から漂う緊張感&背徳感と、堕ちていくヒロインたちの描写がものすごくお気に入りです。
恐らく好みが分かれる題材なのでしょうが、背中にゾクゾクくる感じは今年一番。

「じゅうよん。」 ドバト先生
じゅうよん。 (セラフィンコミックス)じゅうよん。 (セラフィンコミックス)
(2012/05/18)
ドバト

商品詳細を見る

少女が好き!の1点が私の心に刺さるのです。
既刊も好きですが、今までの単行本の中でこれが一番!と素直に思えるほど、少女の持つ強さも脆さもめいっぱい詰まっている単行本だったと思います。
この先の進化が今一番楽しみな作家さんです。

「ろりとぼくらの。」 クジラックス先生
<Amazonが無いので画像なしでごめんなさい(;´Д`)>

今年最後にやってきた事件(ロリ的な意味で)
クジラックス先生の漫画はガチな感じがして、ロリスキー的にはこう・・・読んでいて掻きむしられるような気持ちになりますね。
そういう(ロリコン的な意味での)痛みが後を引きまくっていたのでこの5本の中に入れさせて頂きました。
LOなら、裏次郎先生の「俺の嫁メモリアル」辺りも捨てがたかったんですが(笑)


そんな感じで、私の選ぶ今年の10冊でした。
今年はエロ漫画研究さんの同人誌の企画に参加させていただいたりして以前よりももっともっとエロ漫画について考える時間も読む量も増えました(ブログは更新できていなry

今色んな思惑が渦巻いているであろうこの状況の中で、これからも面白いエロ漫画が読める日本であって欲しいなあと日々思います。

なんとか年内最後の更新に間に合ったよ!
来年はもっと頑張る・・・!
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

2012.12.31(Mon) | 未分類 | cm(0) | tb(0) |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。