FC2ブログ
プロフィール

citrus84

Author:citrus84
まりねぇとかじょんとかOさんとか呼ばれています。
えろまんが読みです。
twitter★@citrus84

最新記事
月別アーカイブ
カウンタ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
20188位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
2486位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

「公開便所」 墓場先生
MUJIN COMICS 「公開便所」 墓場先生

■収録作品
公開便所1話~8話


待ちに待った墓場先生の新刊!
「女」を「メス」に貶める容赦無い責め描写に定評がある墓場先生ですが、今回は今までのような責め(輪姦・便女化・拘束etc)に加えて燃える要素が加わっていて、読後感は過去の読み切り作品ほど絶望感がないなあという印象。
もちろんいい意味で。
と、いうのも最終話の8話がそこまでのマイナスを取り戻す、とまでは行かずとも明るい未来が見える内容になっているから。
ストーリーは生徒会長が「公開便所」になっていくモノローグ2話。
表紙の娘とその彼氏が公開便所に堕ちて行く話がメインで6話分。

P1020404.jpg
「公開便所」のシステムと、便所に落とされた人間がどうなっていくのか。
最初の2話でつかみはバッチリ。
P1020405.jpg
便所になるための儀式(強制排泄・貫通)をされて「絶対に許さない!」と言っていた強く美しい会長が堕ちていく様子は、2話分という短い中でもちゃんと描かれています。
P1020408.jpg
救いの手を差し伸べてくれた人もいるのに、「もう戻れない」と身も心も公開便所になっていく。
この最初の2話での会長の心情と、会長を取り巻く生徒会の女子の心情が最後にしっかり物語を収束させるポイントになってるのが上手いなあと。
堕ちきってしまった人は戻れないかもしれない、というのが切ないところですが。

P1020410.jpg
作品の正ヒロイン?は表紙の娘、高峰千佳。
気の強い黒髪メガネ美少女(学生なので少女と呼びますが体型はスレンダー巨乳)。
クラスメイトの櫻井凌(公開便所好きの思春期男子)の気を引くために「私があなたの便所になる!」宣言。
このあたりはとても便所ものとは思えない青春恋愛話になってて、前2話のモノローグとのギャップが結構あります。
P1020411.jpg
恋人同士になって便所プレイを楽しむ二人ですが、このプレイがきっかけで千佳は本当の公衆便所に落とされていってしまい・・・
P1020412.jpg
凌は凌で女装拘束プレイをされたりして大変な感じになってしまうのですが、恋人の千佳が「便所」として汚されているのを知って彼女を助けに行こうとする7話8話の流れが秀逸。
折れない心を持っている人間が出てくる作品はとても好きです。この作品の場合はそれが凌ですね。
元はと言えば凌が便所に興味を持っていたためにこんなことになったとも言えるのだけど(笑)
凌の一言で、便所として使われて快楽にあえいでいた千佳に笑顔が戻るシーンはそこまでの陵辱があったからこそ光るシーン。アツい。
悪者にはもう少しキツイ罰がほしいところですが、千佳と凌にだけ集中するならこれでいいのかな。

ただ絶望感だけが残るような堕とし方・壊し方をしていないので、便女ものに興味はあるけどなんとなく敬遠してた方にも良さ気?

カバー裏もちょっとしたお楽しみのひとつ。
便女ものの時っていつも思うけど避妊は作品に描かれていないところでちゃんとやってるんだろうな(笑)


公開便所 (MUJIN COMICS)公開便所 (MUJIN COMICS)
(2012/04/13)
墓場

商品詳細を見る

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

2012.04.13(Fri) | 未分類 | cm(0) | tb(1) |

「ばにらえっせんす」 前島龍先生
ホットミルクコミックス 「ばにらえっせんす」 前島龍先生

■収録作品
Reuse
プチ援希望JS6
JKホ別生中OK3
補習授業
また明日
嘘から出た実
ポイ捨て調教
ズル休み
好き好き愛してる
生意気な妹に・・・
瑠璃ちゃんのおもちゃ


ロリ調教?陵辱?だという噂を聞いて買ってみました。
前島先生の単行本は初購入です。
LOレーベルでは甘い感じの作風らしく、今回も表紙だけ見たら道具が大好きなロリのラブラブHものっぽい雰囲気ですが中身は「どう考えてもハッピーエンドには向かわない」話ばかりです。
幼いからこそ容赦ができない、歯止めが効かない、それが結果的に(自分や誰かの、もしくはその両方の)身を滅ぼす方向に向かってしまう物語の数々ですが、この絵柄でこの作風はあまり見かけない気がするので貴重な単行本かもしれません。
「切断はちょっと・・・」「達磨はちょっと・・・」「監禁飼い殺しはちょっと・・・」「ひたすら輪姦はちょっと・・・」
でも「小さい子をめちゃくちゃにする話は読んでみたい!」っていう人にはもしかしたらいいのかもしれない。
輪姦は最初の2本のみ。他はすべて1対1です。

■お気に入り。
「また明日」
先生が担当クラスの女児に催眠をかけて無理やりする話。
P1020396.jpg
先生のセリフや指パッチンでスイッチが入ったり切れたりするのは催眠もの定番。
少し月吉ヒロキ先生の「独蛾」を彷彿とさせる感じ。
P1020397.jpg
スイッチが入った状態でハメて、最中に催眠を解く描写が大好物。
もう今まで散々いいようにされてるのに、意識がある状態でされるのが初めてで怖がるとかいいですね(最低)


「嘘から出た実」
クラス委員長がクラスぐるみで男性の先生をいじめて、復讐される話。
冒頭の無邪気な顔や「ただ単に面白がって先生を見下している」流れから、先生を逆上させてしまい誰もいない教室で先生に捕まって手足を拘束されてからの絶望に落ちていく描写がとてもツボでした。
P1020398.jpg
捕まってしばらくはキモいだのなんだの散々先生を罵っていたり逃げようとしたりするんですが、上記のコマで本当に恐怖を感じてからの変わり具合がとてもいい。
お仕置きの時は心底泣き叫んでくれないと。やっぱり。


「生意気な妹に・・・」
ニートの兄が生意気な妹にバカにされて逆上して勢いでヤッてしまうお話。
「嘘から出た実」のヒロインのように、この作品の妹も兄をキモいだの死ねばいいだの散々罵るのですが、兄に組み伏せられて口に突っ込まれてもまだ余裕があります。
「謝れ!」と兄に言われてもまさか本当にヤラれるとまでは思ってない憎たらしさ。
P1020399.jpg
突っ込まれて初めて「ごめんなさい」を連呼するも、時既に遅し。最後のコマがどうしようもなく壊れていてぐっとくる。


「瑠璃ちゃんのおもちゃ」
デブ引きこもりの兄(立派なち◯こをもってる)をおもちゃにするロリビッチな妹。
P1020400.jpg
親に言われて兄の世話をしたりするんですが、目的は兄ではなく兄の下半身。
兄は妹に好かれてると思ってキスなんかした日にはこの逆上具合です。
「お前を好きなんじゃねぇよ勘違いすんな!」子供ならではのストレートさが残酷すぎて心が痛い・・・。

この他にも好きな男のために輪姦された少女が壊れていく「Reuse」
姉を好きすぎて姉が付き合ってる男を陥れる妹のお話「好き好き愛してる」辺りが好きでした。



ばにらえっせんす (ホットミルクコミックス)ばにらえっせんす (ホットミルクコミックス)
(2012/04/10)
前島龍

商品詳細を見る

2012.04.13(Fri) | 未分類 | cm(0) | tb(0) |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。